まるで自分じゃないみたい 20170307(592号)

まるで自分じゃないみたい 20170307(592号)

スポンサーリンク

まるで自分じゃないみたい 20170307(592号)

こんにちは。

 

お気軽きもの生活コーディネーターの

 

きらこ よしえ です。

 

お読みくださってどうもありがとうございます!

 

 

・:.。:*:・'゜☆♪

 

 

今年はソメイヨシノの開花が早そうです。

 

先日発表された予想では、

 

東京で3月22日、全国的にも、

 

例年より数日早いようで、楽しみですね。

 

 

温かい陽射し、ほころびる桜、

 

肩の力が抜けてほっとできる季節です。

 

 

がしかし、花粉症の悩みも例年のごとくやって、

 

きてます。。。

 

きてるはず。。。

 

 

あれ?

 

今年はなんかいつもと違って症状が出ていないわ。。。

 

 

なんか快適じゃん。。。

 

 

続きは編集後記で・・・

 

 

 

☆━━━━━━━━☆
◇着物(小袖)の千年の歴史
☆━━━━━━━━☆

 

着物と和文化の新しい話題を「きもの物語」にのせました。

 

関係のありそうなところをお読みくださいね。

 

 

私たちが普通着る一般的な着物は「小袖」とも呼ばれています。

 

なぜ「小袖(こそで)」というかというと・・・

 

昔(平安時代)は袖口の大きくあいた着物を着ていて、

 

「広袖」と呼ばれます。

 

その内側の下着として着ていたのが、袖口の小さい着物で「小袖」、

 

今の着物の袖の形のものです。

 

今私たち庶民が当たり前のように着られるようになったきものの歴史を、

 

かいつまんでまとめました。
 ↓↓

 

◆着物(小袖)の千年の歴史・三度の変身でトキメキは続く
http://kimono-story.com/597.html

 

 

 

数年前にすでに着付けの講座(他の着付け教室)を修了されていて、

 

着物仲間のお友達と練習をされたりお出かけされている、

 

ほっそりIさん、おさらいの練習にお越しになりました。
 ↓↓

 

◆絶対自分で!華やかな訪問着の着付けをマスター・お友達と一緒に
http://kimono-story.com/598.html

 

 

 

地元愛知で一番の梅林でのイベント、

 

キャラクター梅子ちゃんの愛らしさと、

 

懐かしいチンドン隊の皆さんの様子
 ↓↓

 

◆着物姿の梅子ちゃんとろくでなしチンドン隊・愛知の梅まつりは今
http://kimono-story.com/599.html

 

 

 

☆━━━━━━━━☆
◇ウール着物の特徴(着付けお稽古)
☆━━━━━━━━☆

 

着物着付けのメールお稽古を引き続きお送りしています。

 

秋冬のシーズン、普段に気楽に着られるウールの着物について、

 

その特徴を詳しくみていきます。

 

 

ウール着物はたいてい裏地が付いていません。

 

裏がないからごそごそしなくて、動きやすく、

 

裏地がないのに保温力があり、自分で手洗いできます。

 

秋冬春の3シーズンに着ることが出来ますので、

 

普段着としては、一番出番の多い着物です。

 

真冬に寒さをしのいで着るためには、

 

下着を重ね着する、保温力のある下着にするなどします。

 

 

ウール(羊毛)はふだん着とはいっても、

 

上質の絹が混ざっていたり、

 

うすーいウール生地で夏用というものもあります。

 

上質の絹が混ざるものは、光沢もあり、

 

普段にはちょっともったいないと思います。

 

一般的な普段用としては、

 

絣柄を中心とした明快な柄が多いのですが、

 

中には厚い洋服地を着物に仕立てたもの、

 

東洋風の模様をプリントしたもの、

 

透かし織りの技法を取り入れた凝ったものなどさまざまあります。

 

昭和30年代から40年代に流行りました。

 

 

ふだん使い用はアンサンブル(羽織と共に)で仕立てられることが多いです。

 

現在では、新品のウールの反物はあまり生産されていないので、

 

入手はとても難しいと思います。

 

 

昭和30年代までの生まれの方なら、ウール着物がどんなものか、

 

見たり触ったりした経験をお持ちの方も多いでしょう。

 

子供のころお正月などに、よく着た記憶をお持ちの読者さんもいますね。

 

また着物姿の親の世代を、思い起こす方もいらっしゃるでしょう。

 

 

ウールの着物は、子供に着物をなじませるのにもいいですね。

 

今でも初詣やデパートの買い物などで、

 

ウールのアンサンブル姿の親子を、見かけることがあります。

 

そんな姿を見かけると、

 

まだまだ着物好きのご家族があるんだわ、とうれしくなります。

 

 

けれども、先ほども書いたように、

 

現在では、新品のウールの反物がほとんど生産されていません。

 

 

呉服屋さんに在庫があれば、それを仕立ててもらえますが、

 

非常に少ないのが現実です。

 

であれば、洋服の生地を使って着物に仕立てる、

 

というのもひとつの方法です。

 

洋服用の生地でモダンなアンサンブルを仕立てる、

 

というのもおしゃれです。

 

 

もし、もっ着物を愛好する人が増えれば、

 

浴衣の既製品のように、ウール着物の既製品も、

 

販売されるようになるのでしょうけど。

 

それは今のところムリのようですね。

 

 

もちろん男物のウール着物も、

 

百貨店などで沢山並ぶようになるといいですね。

 

男性のアンサンブルの着物姿は、

 

休日のくつろぎ着にとてもいいと思うのですが。

 

 

着物を着ようとすると、そのための下着も必要で、

 

準備が大変と思うかもしれません。

 

もちろん、下着もセットで用意できればいいのですが、

 

ウールの着物の場合は、洋服感覚の着こなしをしても、

 

違和感がありませんよ。

 

例えば、長じゅばんなしで薄手のセーターを着、

 

首まわりを暖かくしてという着こなしもいいものです。

 

男性の場合なら、その時はゆるめに着付けると、

 

とても楽でラフなスタイルになります。

 

 

寒いときはTシャツや七分丈の下着を重ねる、

 

手首まであるアームウオーマーを利用するなどして、

 

気楽な装いもむしろ粋な感じです。

 

そして外出には靴とマフラー、

 

そして大判のショールを合わせると気軽に出かけられます。

 

 

では、次回はお手入れと帯合わせを、おとどけします。

 

またね!

 

 

 

☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
☆━━━━━━━━☆

 

毎年花粉症の季節には、くしゃみ鼻水をはじめ、

 

頭痛やだるさがあって、お薬が手放せませんでした。

 

もう20年ほど悩まされているこの季節、

 

お薬も10年ほど飲んでいます。

 

 

がしかし、今年はなんだか花粉症の気配を感じません。

 

1月の中旬くらいから気配が出てくるのですが、

 

2月になってもなんともなく、

 

3月に入ってもなんともないです。

 

 

あれ?????

 

 

今年は快適じゃん!

 

 

 

お薬なくても平気です。

 

 

こんなことがあるなんてすごく不思議です。

 

年齢があがって改善するものなんて何もないと、

 

そんな風に思っていたので、

 

花粉症の症状が出ないことが信じられません。

 

まるで自分じゃないみたい。

 

 

どうして今年は症状がでないのか、

 

よーく考えてみると、ひとつだけ思い当たることがあります。

 

 

それは、炭水化物を減らしたということです。

 

 

白米を玄米に置き換えたり、

 

パン麺の量を少し減らすなどしたわけです。

 

そのおかげと思いますが、ゆるく体重が減少して、

 

半年で5キロほど減りました。

 

それだけで十分だったのに、

 

花粉症がでないというおまけがついてきました。

 

考えられるのはそれだけなので、

 

私の場合、炭水化物の取りすぎだったのかもしれません。

 

アレルギーの薬を飲んでいるときは、

 

副作用で他に困ったことがおこっていたのですが、

 

当然それもなくなり快適です。

 

 

お酒は大好きでちゃーんと呑んでますから、

 

それで体の調子がよくなったのは嬉しい限りです。

 

炭水化物を減らすと、体質改善になるのですかね?

 

 

・:.。:*:・'゜☆♪

 

 

 

★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

 

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/

 

「パソコン用」ということでご利用ください。

 

   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中

 

 

着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/

 

 

ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html

 

 

☆━━━━━━━━☆

 

無料電子ブックや無料メール講座をプレゼント配布中です。

 

無料電子書籍『浴衣で入門、着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://kimono-story.com/103.html

 

無料メール講座『簡単着付け!お洒落着物入門講座・全15回』
http://kimono-story.com/101.html

 

無料電子書籍『おしゃれ着物と帯の取り合わせの基本』
http://kimono-story.com/102.html

 

無料メール講座『着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・講座30回』
http://kimono-story.com/104.html

 

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

 

☆━━━━━━━━☆

 

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
きもの物語http://kimono-story.com/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

 

マガジンの登録
http://kimono-story.com/mailmagazine.html

 

☆━━━━━━━━☆

 

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計5000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

 

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.a-cre.net/5.html

 

☆━━━━━━━━☆



スポンサーリンク




関連ページ

着物で行けるあじさいの名所20170609(594号)
池田重子「日本のおしゃれ展」大阪名古屋20170408(593号)
香りを楽しむバレンタインチョコ 20170208(591号)
神鶏さまに会う方法知ってます20170110(590号)
保管中に着物丈が縮んだ?20161201(589号)
三シーズン着回しコーディネートで 20161012(588号)
浴衣で憧れの人とツーショット!20160720(587号)
今から消せる?この臭い 20160621(586号)
伊達締め・浴衣仕立てなどの質問でお伝えしたこと20160517(585号)
50代美しすぎる秘密は何?20160411(584号)
着物を着てどこに行ったらいいの?20160321(583号)
「まだまだこれからと考える」と楽しい 20160220(582号)
明日ようやく届きます0160120(581号)
一番気になる小物は半衿?20151230(580号)
和装するのにベルトは使いますか?20151206(579号)
開き仕立てとか松葉仕立て? 20151104(578号)
品よく結ぶのに大切なこと 20151009(577号)
猫に小判・豚に真珠どっちがマシ? 20150909 (576号)
浴衣に伊達締めは絶対ではない 20150818(575号)
男性に浴衣を角帯で素敵に変身 20150731(574号)
娘の罠にまんまとはまる 20150716(573号)
七夕も歌舞伎も浴衣と下駄で 20150701(572号)
レトロモダン」な浴衣って? 20150610(571号)
薄物夏のコーディネート例 20150526(570号)
40代から体型をカバーする大人の浴衣 20150514(569号)
部屋中真っ白になっちゃいました 20150428(568号)
10歳くらいは若く見せたい!ときの着方 20150415(567号)
二重太鼓着付けの練習風景 20150408(566号)
丸組帯締めをアレンジしてみたら 20150323(565号)
卒業袴は旅立ちのロマン 20150315(564号)
京都大原三千院 恋に 20150306(563号)
あなたの肌は二十歳になれますよ 20150225(562号)
シワだらけの桐文様訪問着を蘇らせるアイロンかけ 20150218(561号)
虫歯治療なら楽勝よ? 20150211(560号)
親不知治療の最前線 20150203(559号)
自分でお直し・袖幅を広く 20150123(558号)
自分の着たい服がわからなくなってきた 20150114(557号)
お気軽帯なら腕も楽 20150105(556号)
最終回オバサンと○○軒の店員さんとのバトル 20141226(555号)
オバサンと○○軒の店員さんとのバトル続き 20141219(554号)
オバサンと○○軒の店員さんとのバトル 20141213(553号)
袋帯を華やかにする三重紐 20141205(552号)
名古屋帯に強くなる!20141127(551号)
着物クリップの選び方 20141121(550号)
40代以降・紬きもののコーディネート例 20141112(549号)
帯締めは帯の要・お手玉人気 20141107(548号)
七五三の若い母親向き帯結び 20141024(547号)
「乱れ箱」なら旅館気分?20141001(546号)
汗止め用の帯 20130923(545号)
お気に入りは柿渋染め 20140826(544号)
中年太りのお父さんとほっそり息子さんがいる方 20140801(543号)
息子浴衣デビューの写真 20140724(542号)
ある程度の年齢だから似合うんです 20140717 (541号)
息子曰く外だと540度態度違うから 20140711(540号)
内藤隆さんのようになれたかな? 20140703(539号)
剃りこみツーブロックの息子 2040626(538号)
浴衣で身体を隠せるからいいんじゃない? 20140622(537号)
何度目かのお肌の曲がり角 20140620(536号)
実はお試し好きな私でした 20140615(535号)
料亭ごっこで歓迎しました 20140611(534号)
浴衣入門をプレゼント中 20140530(533号)
生徒さん読者さんの疑問 20140522(532号)
陽気な漫才 20140509(531号)
兵児帯も作りませんか?20140501(530号)
東袋誰でもできる写真付き手順 20140422(529号)
半幅帯を楽しむ結び 20140407(528号)
「通」の人にとっては楽しい半幅帯 20140328(527号)
桜・着物・美しきもの 20140317(526号)
笑顔で終了証0140310(525号)
ティッシュでルンルン20140303(524号)
兵児帯でヒップを隠す20140221(523号)
角出しを自分で結ぶ20140211(522号)
振袖の限界は3時間?20140130(521号)
着物も帯も薄く?成人式で感じたこと20140116(520号)





  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方