男性の半襟の取り付け方・誰でもできる写真詳細付き

男性の半襟の取り付け方・誰でもできる写真詳細付き

スポンサーリンク

男性の半襟の取り付け方・誰でもできる写真詳細付き

男性の半衿の取り付け・糸目が出ていない

男性の長じゅばんの衿に、半衿をつける方法です。

 

男性の長じゅばんの衿は、首にぴったりと密着させる着方なので、女性のような衣紋の抜きなどがなく、半衿の取り付けも楽にできます。

 

長じゅばんと半衿、針と縫い糸をご用意ください。

 

こちらは半衿に全く糸目が出ないように、半衿を取り付けてあります。

 

半衿と同じ紺色の糸で、半衿の折り返し部分と長じゅばんの衿とくけてあります。

 

これですと見た目はきれいですが、つけるのが難しく時間がかります。

 

そこで、ここではもっと簡単に取り付けができる方法を紹介します。

 

糸は半衿の布の色に合わせるのが理想的ですが、着たあとに見えないところを縫うので、どんな色糸でもかまいません。

スポンサーリンク


 

男性半襟の取り付け方

 

男性の半衿の取り付け・端を折り縫いとめる

 

約100センチ×16センチの半衿または布を用意します。

 

両端のほつれを防ぐため、1〜2センチ裏に折って、粗く縫いとめます。

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・長い一辺を1センチで折る

 

そのあと、長い辺の一辺を1〜1.5センチの幅で折り、しっかり折り目をつけておきます。

 

そして中央にアイロンで角がわかるよう小さく印をつけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・衿を手前にし半衿を中心からとめる

 

長じゅばんの衿を手前にして、半衿の折った中心を、背中心にあわせ、待ち針をうつ。

 

その左右9〜10センチのところにも、待ち針をうちます。(小さい紙は背中心と書いてあります)

 

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・右方向に待ち針を

 

右方向に待ち針を2〜3本うって、半衿を衿におきます。

 

左方向にも同じようにします。(小さい紙は背中心と書いてあります)

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・半衿の端から粗く縫います

 

半衿の右端を衿にしっかり取り付け(二度縫い)、粗い糸目で、半衿を衿に縫い付けます。

 

端の際でなくてもよいです。(小さい紙は背中心と書いてあります)

 

左の端までいったら、最後はやはりしっかり取り付け(二度縫い)してください。

 

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・衿を向こうにし裏を向け衿幅に合わせます

 

外側が縫い付けられましたので、今度は衿を向こう側にして裏を向けます。

 

半衿を衿に沿わせてから手前に倒します。

 

衿より出る分の半衿を、内側に折り曲げて、中央の待ち針をうちます。

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・その左右9〜10センチのところにも待ち針を

 

その左右9〜10センチのところにも待ち針をうちます。

 

ここの範囲が衿肩あきと呼ばれるところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・右方向に待ち針を2〜3本つちます

 

同じように右方向に、2〜3本まちばりをうちます。

 

左方向にも同じようにします。

 

半衿の落ちつきが悪いときは、アイロンをあててください。

 

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・表側と同じように粗くぬいます

 

外側と同じように、端をしっかり二度縫いなどでしっかりとめてから、衿と半衿をしっかり縫いとめます。

 

針目は外側と同じくらいの粗さでかまいません。

 

縫いやすい方向から進めてください。最後にまたしっかり縫いとめて、おしまいです。

 

 

 

 

 

男性の半衿の取り付け・完成

 

男性の半衿の取り付けが完成しました。

 

これは女性用のボディに着せてありますのでご了承ください。

 

男性への着付けの際は、衿の後ろに長じゅばんの衿をぴったり沿わせてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方