着物(和装)のときの雨天用コートの例・仕立てるときの注意点
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

着物(和装)のときの雨天用コートの例・仕立てるときの注意点

着物(和装)のときの雨天用コートの例・仕立てるときの注意点

着物(和装)のとき、雨が降ると外出が面倒になりがちです。

 

でも「雨天用コート」があれば、気分がとても楽です。

 

「雨天用コート」に「雨天用草履」を身に着ければ、大ぶりの雨もしのげます

 

ここでは「雨天用コート」の種類と、仕立てるときの注意点についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

 

着物の「雨天用コート」の種類

 

「雨天用のコート」はいうまでもなく、雨から着物や帯を守るものです。

 

着物(和装)のときの雨天用コートには二種類あります。

 

「ワンピース式」と「二部式」です。

 

それぞれ特徴をみていきます。

 

 

ワンピース式雨コートの特徴

 

着物(和装)のときの雨天用コートの例・仕立てるときの注意点ワンピース式オレンジ

 

ワンピース式の特徴は着脱がしやすいことです。

 

行先で濡れたコートをたたむのにも、ワンピース式はやりやすいです。

 

一枚なので収納がしやすいです。

 

 

二部式式雨コートの特徴

 

二部式の雨コートは上下に分かれています。

 

下は巻きスカート状で、体に巻き付けます。

 

二部式雨コートのよさは、ウエストで長さや幅が調整できるところです。

 

帯結びのボリュームや着物丈に合わせることができます。

 

 

仕立ての注意点

 

雨コートは、着物をすっぽりと覆うので、丈には注意が必要です。

 

仕立てるときは、着物の裾がぬれないように着物の裾よりわずかに長い丈に仕立てます

 

「ワンピース式の雨コート」は、お太鼓の大きさによって着丈が変わります。

 

そのため雨コートを仕立てるときは、必ず帯を締めた状態で丈を確認して仕立ててください

 

 

雨コートの素材や色について

 

雨コート用の生地は、無地かごく単純な模様が繰り返されるなど、シンプルな柄のものが多いです。

 

今でも雨コートといえば、赤やオレンジ色、紫や茶といった色が基本多いです。

 

着物の色柄は衿の一部しか見えないので、着物とのコーディネートにはあまりこだわらなくてOKです。

 

 

雨コートを着物生地から仕立ててもOK

 

雨コート用の反物から仕立てるのが一般的ですが、着物の反物から仕立てることもできます

 

素材はツルっとした手触りの素材がよいので、平織りの紬の反物を利用することもあります

 

着物から仕立て直してもよいです。

 

平織の紬を利用するときは、防水スプレーを施して水をはじくようにします。

 

縞や格子絣柄など、気にいった生地であつらえれば、とても個性的に装えます。

 

 

雨用コートの衿について

 

現代の雨コートの衿は四角い額縁のような形をした「道行衿」が主流です。

 

衿の形は何種類かありますので、見本を見せてもらって選んでください。

 

 

着物(和装)のときの雨天用コートの例・仕立てるときの注意点・まとめ

 

雨天用コートには、ワンピース式と二部式があります。

 

ワンピース式は扱いが楽ですが、仕立てのときは丈に十分注意してください。

 

二部式は下の巻きスカートで調整がしやすいので便利です。

 

雨コート用の生地もよいですが、平織りの紬生地で仕立てても個性的です。

 




スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する