譲ってもらった着物の着こなし

譲ってもらった着物の着こなし

スポンサーリンク

譲ってもらった着物の着こなし

着物好きのあなたは、お母様やおばあ様、お知り合いの方などから、着物を譲ってもらう機会があるかもしれません。

 

ちょうどいいサイズならそのままどんどんお召になることができますが、中には好みは合うのに、自分で着るにはちょっと大きかったり、反対に小さかったりということもあるかもしれません。

 

そんなときには、こんな工夫をしてみてください。

 

ちょっとのサイズ違いなら、そのまま着ることもできますので。

 

そしてサイズはだいたいよいのに、色柄の感覚が今の自分に合わないというときについても、できることをお伝えします。

譲ってもらった着物の着こなし記事一覧

譲ってもらった着物が大きいときの着こなし方・工夫の仕方はここ!

譲ってもらう着物は自分にぴったりということはまずありませんね。小柄な方だと、いただいたけど大きいのでどうしよう・・・と戸惑うことと思います。あなたが気になる「大きい」ところはどこでしょう?裄(ゆき)、袖幅でしょうか?着物丈でしょうか?身幅でしょうか?あまりに大きい場合はしかたありませんが、着付けする...

≫続きを読む

 

譲ってもらった着物が小さいときの着こなし方・工夫の仕方はここ!

譲ってもらった着物のサイズが小さい!となるとちょっと残念ですが、でも工夫次第ではそのままお召しになることもできますよ。あなたが気になる「小さい」ところはどこでしょう?裄でしょうか、着物丈でしょうか、身幅でしょうか?あまりに小さい場合はいけませんが、たとえばこんな風に工夫をしてみてくださいね。袖が短い...

≫続きを読む

 

色や柄が好みに合わない着物は本当に自分に似合わないのか?

(これは昭和初期ころの、深い緑色の地の着物)譲ってもらった着物の大きさに問題はなくて、ほぼ満足に着られるものであったとしても、自分の好みに合わないということがあるかもしれません。自分の好みをよく知っている人ほど、一目見ただけで似合うかどうかはわかるものでしょう。でもちょっとだけ待ってください。それは...

≫続きを読む

 
スポンサーリンク










二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方