レンタル先との打ち合わせ

レンタル先との打ち合わせ

スポンサーリンク

レンタル先との打ち合わせ

レンタル着物の注意・振袖に文庫

着物のレンタルをするにあたり、写真撮影だけのように、着付けてすぐに撮影して終わりという流れの場合や、レンタル先で着付けてもらって、その日のうちにそこに戻ってお返しするという流れの場合は、特に注意することもありません。

 

でもお店から受け渡してもらって、別の場所で着付けしたり、遠方のレンタルを郵送で利用したりする際には、あらかじめの打ち合わせをしっかりしておきたいものです。

 

まずレンタル前に確認しておきたいことですが・・・

スポンサーリンク


 

借りる期間と遅延料

 

借りる期間は、「商品が届いてから何日間のうちに返却手続きをする」とか「利用日の翌日には返却する」とかの取り決めがされています。

 

お店の利用手引きにそってそれを守らなくてはなりません。

 

もしその期間を過ぎて返却が遅れると、一日あたり定額または利用商品の10%の遅延料がかかる等といった取り決めがあるはずです。

 

遅延料もわずらわしいですし、次にその商品を希望している人があるかもしれずお店にも迷惑がかかることもありますから、速やかに返却するようにしましょう。

 

レンタル期間については、振袖の場合は前撮りも考慮して、1ヶ月とかの長期間をもうけているお店もあります。

 

 

支払い方法

 

料金の支払いについては、申し込み後一定期間内に、指定の口座に振り込みをして支払いを済ませるのが一般的です。

 

送料込みのところが多いようですが、金額に間違いのないことを確認して、申し込みをしたらすぐにでも支払いをすると安心です。

 

 

商品申し込みと返却

 

着物の種類がわからないときは、お店にどんなときにどんな立場で着るものなのかを伝えて、借りるようにしましょう。

 

セットになっているものがどんなものかも、確認しておきましょう。

 

利用日の前日あたりに届くようになっているはずですから、届いたら全部そろっているかどうかを確認して、当日に備えます。

 

利用したら、届いたときの状態と同じように戻して、借りたものが全部そろっているのを確認して返却します。

 

わからないことがあれば、遠慮なくお店の人に聞いてください。

 

ネットショップを利用する場合は、お店のホームページに書かれている、「利用の手引き」や「ご利用の流れ」などをよく読んでおき、不明な点は借りる前に必ず確認しておきましょう。

 

特に返却が遅れたり汚したりした場合のことなどで、トラブルになるといけませんので。

 

 


スポンサーリンク










二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方