朝ドラ「ごちそうさん」半衿も見所だわ
スポンサーリンク

友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円

朝ドラ「ごちそうさん」半衿も見所だわ

朝8時15分から放送されている、NHK朝ドラの「ごちそうさん」は、今昭和の初期の時代。

 

大阪の市場の様子や、土間のある一般家庭の台所の様子など、生活に密着した場面を見ることが出来る。

 

このドラマは、食に想いをこめて懸命に作って家族の健康を支えてきた女性の話だから、食事を作るところや食べるところが頻繁に出てくる。

 

なかでも杏さん演じる主人公のめいこさんが、一生懸命家族を思って食事を作るところがとってもいい。

 

どの料理もすっごく美味しそうで、にこやかな食事風景がいつもほんわかした気分にさせてくれる。

 

それに、当時昭和初期のころの女性の姿が、細かく描写再現されているのも見所。

 

髪型はまだ髷をゆっているし、着物の模様も、毎回どんな模様のものを着ているのか、帯はどんなものを合わせているのか、観察するのも楽しい。

 

特に半衿をみすごしてはいけないと思う。

 

着物好きとしては、半衿の細かな柄や着物との相性なども、観察のしどころ。

 

特によそ行きの若い女性の着物の半衿は、どれもこれもすっごく華やかだ。

 

もう主人公のめいこさんが結婚後10年たったという設定だった今日の放送では、普段の半衿は白に近い無地になってしまったけど、お嬢さんのころは、友達も含めて皆さんとっても華やかだった。

 

その華やかな半衿を見せるために、着物の衿はもっとゆったりと離してある。

 

現代では半衿を見せる着方はしないけど、もう少しゆるゆると着てもいいんじゃないかな?という気もする。

 

私自身あんまり半衿のおしゃれを楽しんではいないので、大きなことはいえないけど、年齢があがってもそれなりに個性を発揮できるところだと思うので、もう少しいろんな半衿に挑戦してみたいと思うようになった。

 



スポンサーリンク






友人がうらやむハリのある毎日・2か月分の現品お試しセッ70%FF!2980円



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

  はてなブックマークに登録する