成人式の振袖の小物

成人式の振袖の小物

成人式の振袖の小物

成人式

成人式に振袖を着るにあたって、いったいどんな小物を用意したらいいのか、
と疑問に思いますね。

 

振袖を着るのがはじめてという人にとって、とても大きな関心事でしょう。
まして今まで着物を着たことがないという方であれば、なおさらです。

 

最近では親の方も、着物とは縁のない方も多いようですし、
お母様自身が、自分の成人式以来着物に触れたことがないという方も
今ではめずらしくありません。

スポンサーリンク


 

そこで、成人式に振袖を着たいとなったら、どんな小物が必要なのか。
それをここで紹介していきます。

 

呉服屋さんで誂えるとたら、呉服屋さんにまかせれば、
関連の小物は一式用意してくれます。

 

またレンタル(貸衣裳)にするとしても、
大抵は一式揃った形でレンタルになりますので、
特別用意する必要はなくなるものです。

 

ただ、着物や帯は親戚やお母様の振袖を譲ってもらえるけれど、
小物は用意しなくてはいけないとか、ご自分で小物の一部は用意したいというときには、
どうやってそろえたらいいのかが気がかりです。

 

振袖をお召しになるときの小物には、以下のようなものが必要になってきます。
(振袖と袋帯はのぞきます)

 

長襦袢、半衿、帯締め、帯あげ、重ね衿、草履、バッグ、ショール
衿カラー、前板、後ろ板、帯枕、腰紐6本、伊達締め2本、肌着、裾よけ、三重ひも、足袋、着付けベルトです。

 

他にも、寒さ除けのために和装用ストッキング、着物ハンガーがあれば便利です。

 

小物は呉服屋さん、デパートの呉服店などで、すべて単独で入手できます。

 

最高にステキな振袖姿を実現するために、ご自分の気にいるものを見つけてください。




スポンサーリンク




「年齢肌」(乾燥・シミ・シワ)。。。今なら本気の美容液を試せます♪リペアジェル♪



皮膚科医



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出しています

着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!

価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?

買取価格が値上がり中なんですって!







  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方