振袖

振袖

振袖

振袖レンタル

振袖は未婚の女性が着ることのできる、最高の着物です。

 

振袖はおもに成人式や、結婚式の参列などで着ます。

 

振袖には大振袖、中振袖、小振袖がありますが、
大振袖は裾に引きずるくらいに袖のたもとが長いもので、
主に花嫁さんが着る最高に豪華なものです。

 

成人式には中振袖といわれる、袂がひざと床の間くらいの長さの着物です。

スポンサーリンク


 

大抵振袖というと、中振袖を指すようです。

 

小振袖は中振袖よりも袂が短く、柄もあっさりとした着物になりますが、
最近ではほとんど見かけなくなりました。

 

やはり未婚女性の愛らしさや華やかさを強調するのに、
中振袖と変わり結びに結んだ袋帯の組み合わせが一般的です。

 

人生で一番美しく着飾れる、未婚の初々しいときにしか着られないこともあって、
振袖は染めも絞りも、刺繍においても、着物の装飾が一番豪華に施されています。

 

振袖のレンタルは価格帯が最も広いようです。

 

それは着物の質に一番影響を受けていると思われます。

 

日本での伝統的な手法による、装飾がされる場合は、
価格は非常に高くなり、海外工場での染色などで、
価格をおさえているものは、比較的安価になっています。

 

一番華やかに装いたい式典への出席には、
事前に下見をして良く似合うものを選んでおくようにします。

 

振袖をレンタルする際には、小物の類も一式合わせて
レンタルできるようになっているところがほとんどです。

 

またヘアセットやメイクアップについても、
セットになっているかオプションになっているかで、
振袖のレンタル料がかわってきますので、
お店のパンフレットなどをよく読んで、比較検討してください。

 

また振袖のレンタル料金の中に、写真も含んでいるところもあります。
写真だけ前撮りできるところもあり、
2回の着付け料金を含むところもありますので、
振袖着物のレンタルにあたっては、どこまでが基本価格に含まれるのかを
よく理解しておくことをおすすめします。

 

基本価格にセットになっていないものは、
購入できるようになっていて不便は感じないものですが、
ヘアアクセサリーや小物の追加などで、
思いのほかの出費がかさんでくることもありますので、
事前に確認をとっておきましょう。




スポンサーリンク




「年齢肌」(乾燥・シミ・シワ)。。。今なら本気の美容液を試せます♪リペアジェル♪



皮膚科医



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出しています

着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!

価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?

買取価格が値上がり中なんですって!







  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方