七五三の男の子のお祝い

七五三の男の子のお祝い

スポンサーリンク

七五三のお母さんの着物と帯結び(若い母親向き)を詳しくまとめました

七五三のお祝いは、子供の成長を感謝して氏神様に加護を祈る年中行事です。男の子は家督を継ぐ意味もあって三歳と五歳(あるいは五歳のみ)、女の子より早くにお祝いをする習わしがありました。元は、三歳は髪を伸ばし始める「髪置(かみおき)」という儀式から、五歳は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」という儀式から...

≫続きを読む

 

三歳のお祝い

三歳になる男の子の七五三のお祝いは、する地方としない地方があります。男の子の三歳のお祝いは、五歳の男の子と同じく、紋付袴を着せることが多いです。しかしながら三歳くらいの男の子は、動きたいさかりですから、羽織袴を着てとなると本人は嫌がるかもしれません。祖父母の意見やその土地の風習なども参考にして、和服...

≫続きを読む

 

五歳のお祝い

男の子の七五三のお祝いは、三歳のときと五歳のときの二回行なう地方もありますが、五歳のみのお祝いするという地方もあります。五歳の一回だけのお祝いとなると、親や親族も思いいれが大きいのか、紋付羽織袴の正装でのお祝いをされるご家庭が多いようです。明治神宮などの大きい神社で、男の子のお祝いの様子をみてみると...

≫続きを読む

 

着物(和服)の用意

七五三の男の子のお祝いは、三歳と五歳のお祝いか、五歳のみお祝いするという地方にわかれるようです。 五歳のお祝いは、紋付袴を着せることが多く、スーツがその次に多い衣装です。三歳のお祝いもやはり紋付袴を着せることが多いようですが、まだ小さいこともあり、5歳のお祝いよりは比率は少ないようです。男の子のお祝...

≫続きを読む

 



スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方