五歳のお祝い

五歳のお祝い

スポンサーリンク

五歳のお祝い

七五三

男の子の七五三のお祝いは、三歳のときと五歳のときの二回行なう地方もありますが、
五歳のみのお祝いするという地方もあります。

 

五歳の一回だけのお祝いとなると、親や親族も思いいれが大きいのか、
紋付羽織袴の正装でのお祝いをされるご家庭が多いようです。

 

明治神宮などの大きい神社で、男の子のお祝いの様子をみてみると、
洋服より和服の方が比率は高いです。

スポンサーリンク


 

五歳の男の子だと、紋付袴姿がとても似合うようになり、
小さくても凛々しいものです。

 

もちろんスーツ姿もいいものです。
動きやすく子供にとっては負担が少ないです。

 

五歳の男の子の紋付袴は、購入することもできますし、
レンタルすることもできます。

 

着付けは写真館にお任せするのは一般的でしょう。

 

でも大人の着物の着付けに心得があれば、そんなに難しいものではないので、
男の子の羽織袴の着付けの仕方がのっている本もありますので、
母親が着せてあげるのもいいものです。

 

男の子の五歳の羽織袴のセットは、
着物、羽織、襦袢、袴、袴帯、懐剣、雪駄、羽織紐、末広、お守り、
足袋(お守りや足袋がセットにない場合もあります)といった内容になっています。

 

価格は三万円くらいの格安のものから、10万円をこえるものまであります。
やはり質やデザインのよいものは高額になります。

 

レンタルの料金は、フルセットになっているもので、
18,000くらいからら25,000円くらいが多いようです。

 

いずれにしても、時間的な余裕をもって用意しておくようにしたいものです。
地域によっては、お嫁さんのご両親が用意することもあると聞きます。

 

誰が費用を負担するかが変わってきますので、
早めに決めて、写真撮りや食事会などの予定もどうするか決めていきましょう。




スポンサーリンク





二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出しています

着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!

価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?

買取価格が値上がり中なんですって!







  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方