根付(ねつけ)

根付(ねつけ)

スポンサーリンク

根付(ねつけ)

根付け

帯揚げやお太鼓枕のひもにかけるなどして、

 

胸元にぶらぶら下げる、愛嬌のある飾りもの。

 

身体の動きにつれて揺れ動く、前帯の飾り。

 

和風のものに限らずあらゆる「もの」が題材にされています。

 

現代では着物の雰囲気に合わせて、

 

なんでも好みで合わせる楽しみがあります。

 

 

もとは男性が着物を着るときに、小物入れや煙草入れ、

 

印籠(いんろう)などを帯に下げて持ち歩くときに使用した、

 

帯から落ちないためのとめ具です。

 

江戸中期以降に、実用性以外に装飾性も重視され、

 

虫や鳥、動物などを題材にした非常に凝った根付が、

 

創作されていました。

 

美術品としての価値を持つものも創作されていましたが、

 

男性用の根付としては、衰退していきました。

 

材質は堅い木や象牙が用いられていました。




スポンサーリンク





二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出しています

着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!

価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?

買取価格が値上がり中なんですって!







  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方