不要な着物は知人や親類に譲る

不要な着物は知人や親類に譲る

スポンサーリンク

不要な着物は知人や親類に譲る

着物イメージ画像

不要になった着物の処分の仕方ですが、ゴミとして捨てるというのが一番簡単ではありますが、遺品だったり、思い出のつまったものなどだと、さっと捨てるのは難しいですね。

 

実際着物は絹製品で、現代では生地そのものとしても入手しづらい高品質のものですから、そのまま捨てるのはもったいないです。

 

着物そのものとしては使うことはなくても、何か他のものに形を替えて利用することや、必要とする方に差し上げるということも考えてみませんか。

 

着物の処分方法として、捨てる以外に、売る(買取に出す)、譲る、フリーマーケットやネットオークションで売るといた方法があります。

 

売る(買取に出す)方法と、フリーマーケットやネットオークションで売る方法については、別のページで詳しく書きますので、ここでは「譲る」場合についてみていきます。

スポンサーリンク


 

◆着物を譲る

着物イメージ画像

 

あなたの親類縁者の中で、着物好きな方はいらっしゃいませんか?できればそのまま着ることができるくらいの、背格好と年齢の方であれば申し分ありません。

 

親類であれば、譲った後も、小物との組み合わせの話題をしたり、どんなときに利用したものなのかの思い出話にも花が咲くでしょう。

 

また呉服屋さんとのお付き合いを引き継いだり、着物を利用している姿を見る機会もあるかもしれません。

 

高齢の方ですと早々の形見分けとして、複数の親類に譲ることもあるようですので、そんなときは着物好きな方に気にいったものが渡るように、あらかじめ相談して手配しておくと喜ばれます。

 

親戚縁者で譲れそうな方がない場合は、お知り合いを通じて着物好きな方にめぐり合えるとよいですね。

 

どなたか着物好きな方に譲ることができれば、また着て生かしてもらえますので、着物にとってもよい方法です。

 

ただ着物好きな方ならどんな方でもいいというわけでもないですよね。

 

着物好きは第一条件ですが、お直しをせずに着てもらえそうな背格好が似ている方ならさらによいですね。

 

そしてある程度好みが近い方であれば、譲ったものの多くを活用していただけそうです。お近くにそんな方があるといいですね。

 

 




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方