譲ってもらう

譲ってもらう

スポンサーリンク

譲ってもらう

譲ってもらった着物帯

着物や帯を入手する方法に、誰かから譲ってもらうという方法があります。

 

親やその親から譲られるものがある方はよいのですが、そうでない方は、親戚や知人から譲ってもらえるようになると嬉しいですね。

 

譲る方が自発的に申し出てくれたものを、いただくことができればそれにこしたことはありません。

 

ただ譲ってもらっても、自分の好みに合わなかったり、欲しいものがなかったりすると困ります。

 

着物を譲る方は、思いいれがあるものを渡すので、やはり利用してもらいたいと思うはずです。

スポンサーリンク


 

譲ってくださる方があるとして、譲られたものを丁寧に扱って、その後利用させてもらっていることが報告できる関係であるというのが理想的です。

 

全く不要だからという理由で譲っていただくものは、必要なものだけはっきり伝えて貰い受けるとして、声をかけてくださった御礼はしっかりしておきましょう。

 

 

近年インターネットを活用しての、譲りあえるお店(ホームページ)ができていましたので、そうした仕組みを利用することもできるようになりました。

 

調べてみましたが、現時点では、譲る人が希望の価格(0円から)を表示して、希望者が連絡し、地元で手渡しするという方法でした。

 

もしかすると、近くに住んでいる人で譲ってもらえる人があるかもしれないというものです。参考までに。

 

 




スポンサーリンク








二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出してます

その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって

買取プレミアム

着物の高価買取専門【買取プレミアム】


  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方