京都大原三千院 恋に 20150306(563号)

京都大原三千院 恋に 20150306(563号)

スポンサーリンク

京都大原三千院 恋に 20150306(563号)

こんにちは。

 

お気軽きもの生活コーディネーターの

 

きらこ よしえ です。

 

お読みくださってどうもありがとうございます!

 

 

・:.。:*:・'゜☆♪

 

 

せっせとブラッシングをしたおかげで、

 

歯茎だけ二十歳の姿を取り戻しました!

 

つやつやのピンク色になった歯の土台、

 

自分だけの満足ですが、なかなかいいものです。

 

そういえば、二十歳のときって、

 

私何をしていたかな?と、

 

久ーしぶりに思い起こしてみたのですが、

 

すぐに楽しい思いでが浮かんできません。

 

ふと頭をよぎったのは、

 

「京都 大原 三千院 恋に疲れた 女が一人♪」

 

という曲と、雪景色。

 

そうそう、あの頃の私はこの曲に胸がキュンとなって、

 

冬の京都を旅していたのでした。

 

続きは編集後記で・・・

 

 

☆━━━━━━━━☆
◇羽織ものもう一着
☆━━━━━━━━☆

 

前回のメールマガジンで、いいとこどりをした「羽織もの」の紹介をしました。

 

上っ張りであり、割烹着であり、

 

つまり作業着なのですが、使いかってがいいので再度紹介します。

 

ウールの着物で、サクっと作れるものなので、

 

もう一着作ることにしました。

 

今度は明るい紫色の着物から作りました。

 

今度のものは、紐をやや太目で長くし、

 

袖口の先に縫い目を一本入れて、ちょっと可愛さをだしました。

 

着物の上に羽織るのに最適ですが、

 

洋服の上に着てももちろんばちっりOKです。

 

洋服の上に着るときは、身体にぴったりくるくらいに紐を締めて、

 

タイトに着た方が動きやすく、かっこよくなります。

 

出来上がりの写真も追加しました。

 

無地のような着物なので、洋服にもぴったりきます。
 ↓↓

 

◆着物リメイク・ほどかず衿を活かして短時間で割烹着(上っ張り)にしてみました
http://kimono-story.com/462.html

 

 

着物生活術・和装和文化のことなら
 ↓↓
◆きもの物語
http://kimono-story.com/

 

 

☆━━━━━━━━☆
着付けお稽古上級編・得した気分
☆━━━━━━━━☆

 

今回からは「メールで着つけおけいこ」上級編にはいります。

 

先におおくりした初・中級編に引き続く内容で、

 

さらに上のレベルのおしゃれ着としての着物を着こなすことを中心にして、

 

講座を進めていきます。

 

 

この講座では、

 

●着物を日々の生活の中で楽しみたい!という人、

 

●自分の好きな時に、着物でお出かけしたい!という人、

 

はたまた、

 

●着物姿で、チョッと目だってみたい!

 

●着物が趣味よって自慢したい!

 

●自由自在にいろんな着物を楽しみたい!

 

●社交の場にも着物で出席してみたい!という人、

 

 

そんな「着物が好き」で、

 

「着物をもっと自在に操りたい」と思っているあなたが、

 

着物上級者になるための、ステップアップを、

 

順をおってお手伝いしていく内容になっています。

 

 

冠婚葬祭のためだけの着物ではなく、

 

「自分なりのおしゃれをしてみたい」、

 

「こんな着物でお出かけしたい」、

 

そう積極的に着物に関わりを持ちたくなるように、

 

普段着物のこと、おしゃれ着物のことを中心に、

 

礼装についての着物の知識などを取り混ぜて、

 

お話を進めていきます。

 

 

そして、これを読んでくださったあなたが、

 

着物での行動範囲をどんどん広げていかれることを願っています。

 

 

着物は不思議な衣装だと思います。

 

自分が着て楽しめるだけでなく、

 

「ステキに見られる喜び」、

 

「親切に扱ってもらえる喜び」、

 

「ムードを盛り上げる喜び」などを実感できる、

 

着物を着る人だけにわかる大いなる喜びがあります。

 

 

「着物が好き」なだけでは終らせないで、

 

いろんな喜びを、より多くの方と共有したいと思います。

 

 

これらの喜びは、

 

自分に有利に働くこともありますし、

 

着物を着る人だけの特典のような、

 

なんだかウキウキするような、得をした気分、

 

そんな風に言い換えることができます。

 

この「得した気分」はけっこういろんな場面で経験できます。

 

 

例えばデートのとき、いつもと違って着物姿だったら、

 

あなたを見つけたとたんに彼氏は驚くと同時に、

 

きっと照れて嬉しくなることでしょう。

 

 

久しぶりにあう友達と、着物姿で和食のお店へ行ったら、

 

店員さんの扱いもとても丁寧で、

 

きっとゆったりとしたひと時を過せるでしょう。

 

 

あるいは20年ぶりの、学生のころの同窓会に着物で参加したら、

 

ホテルのボーイさんも笑顔と緊張で対応してくれるはず。

 

和服の歩みに合わせて、ゆっくり案内してくれることでしょう。

 

優がな気分がひとしお感じられるはずです。

 

 

こういうことって、着物じゃないと感じられない、

 

「得した気分」ですよね。

 

ウキウキ感やわくわく感も、きっとわいてくることでしょう。

 

 

着物を着て、どんどん得して楽しみましょう!

 

着物でエンジョイする生活スタイルを、

 

自分のものにしちゃいましょう!

 

 

着物の種類は何でもいいので、

 

まずはできるだけ着物を着る機会を増やして、

 

着物を身近に感じてください。

 

 

上級編の講座が終わるころには、

 

あなたも自信に満ちて着こなしていることでしょう。

 

 

それでは、次回から、本格的な内容にはいっていきます。

 

どうぞよろしくお付きあいください!

 

 

◆「着物買い取りのヤマトク」は
http://www.mail3.info/ur/kimonokaitori.htm

 

全国どこからでも宅配便で送るだけ

 

 

◆スローストレッチ〜1日3秒!2か月で20歳若返る新メソッド〜
http://www.mail3.info/ur/slowstretch.htm

 

 

☆━━━━━━━━☆
◇◇編集後記◇◇
☆━━━━━━━━☆

 

「雪景色の冬の京都を旅していた二十歳のころの私」

 

あの頃はちょっと暗い女子でした。

 

「京都 大原 三千院 恋に疲れた 女が一人♪」

 

この曲が耳について離れず、

 

冬の京都を淋しく散策する「大人の女」に憧れてのことだった?ように、

 

今思えばそんな感じで、出掛けていたようです。

 

 

失恋も加わっていた?のかもしれません。

 

 

当時はこの曲の全部の歌詞を知らずに、

 

なんとなく口ずさんでいました。

 

 

が、

 

先日、この曲をじっくりと聴く機会があり、

 

歌詞の持つ意味が胸にグサッとつきささってきました。

 

 

一番はこの歌詞の後に、

 

「結城(ユウキ)に塩瀬の 素描の帯が 池の水面に 揺れていた」

 

と続きます。

 

二番は、

 

「大島紬(ツムギ)に つづれの帯が 影を落とした 石畳」

 

この歌詞が同じところにはいります。

 

そして三番は、

 

「塩沢がすりに 名古屋帯 耳を澄ませば 滝の音」

 

と言葉が連なります。

 

 

目の前に、風景とともに淋しげな美しい女性像が浮かんできます。

 

どんないでたちなのか、どんな表情なのかが、

 

今の私ならすべて了解できるようになりました。

 

 

調べてみたら、この曲は、

 

デュークエイセスという男性四人のコーラスグループが、

 

1966年に歌い始めた曲でした。

 

先月のあるテレビの歌番組で、

 

デュークエイセスの結成60周年記念ということで、

 

じっくり聴いたのですが、

 

二十歳のころには「モヤモヤ」っとしていたものが、

 

すべて理解できたっていう安ど感がおこりました。

 

 

「若いころにはわからなかったものが、時を経て理解できるようになる」

 

それもいいものだなとしみじみ思いました。

 

 

歌の中では、栂尾(トガノオ) 高山寺と嵐山(ランザン) 大覚寺が登場します。

 

また行きたくなっちゃいました。

 

一番二番三番の最後は「恋に疲れた 女が一人」となるのですが、

 

ここが、

 

「人生に疲れた 女が一人」にならないよう^^。

 

 

「大島紬(ツムギ)に つづれの帯」といういでたちで、

 

「女が十人」という賑やかさで行きたい、ですね!!

 

 

・:.。:*:・'゜☆♪

 

 

 

★帯も着物も簡単に改良!
これなら着付けに自信がなくても大丈夫!★
 ↓↓↓

 

「格安で着物を手に入れて、その着物を
わずか3分で着付ける方法・お気軽着物の作り方」
よしえ流お気軽帯(名古屋帯)の作り方付き
http://kimono.b-cre.com/

 

「パソコン用」ということでご利用ください。

 

   ↑↑↑
 こちらにアクセスすると
○簡単着付け!お洒落着物入門無料メール講座・全15回無料配布中
○着物生活で心豊かに暮らす7つの方法無料配布中

 

 

着付け・着物や帯の改良のおけいこ
「きらこ よしえ の きらきら着物教室」
http://kirakira.lifetop.jp/

 

 

ご感想・お問い合わせ・イベントお申し込みなどの受付
http://kirakira.lifetop.jp/entry58.html

 

 

☆━━━━━━━━☆

 

つむぎやでは、下記、無料電子ブックや
無料メール講座をプレゼント配布中です。

 

 

無料電子書籍『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門』
http://kimono-story.com/103.html

 

着物着付けメールでお稽古!上級者までの道のり・無料講座30回
http://kimono-story.com/104.html

 

メールマガジンのご購読と合わせてご活用くだされば幸いです。

 

☆━━━━━━━━☆

 

『着物生活術〜和風おしゃれ美人〜きもので元気いい気分』
お気軽きもの生活コーディネーター・きらこ よしえ
つむぎや http://www.a-cre.net/tumugiyatop.html
きらこよしえブログ
アメーバブログ http://ameblo.jp/yokimono415/
きもの物語http://kimono-story.com/
まぐまぐ殿堂入りメールマガジン

 

マガジンの登録
http://kimono-story.com/mailmagazine.html

 

☆━━━━━━━━☆

 

まぐまぐ、melme!、弊社自社配信で合計5000人の方に
ご購読いただいています。ありがとうございます。

 

・メール発行送信者情報の詳細
http://www.lifetop.jp/entry207.html

 

☆━━━━━━━━☆

 



スポンサーリンク




関連ページ

香りを楽しむバレンタインチョコ 20170208(591号)
神鶏さまに会う方法知ってます20170110(590号)
保管中に着物丈が縮んだ?20161201(589号)
三シーズン着回しコーディネートで 20161012(588号)
浴衣で憧れの人とツーショット!20160720(587号)
今から消せる?この臭い 20160621(586号)
伊達締め・浴衣仕立てなどの質問でお伝えしたこと20160517(585号)
50代美しすぎる秘密は何?20160411(584号)
着物を着てどこに行ったらいいの?20160321(583号)
「まだまだこれからと考える」と楽しい 20160220(582号)
明日ようやく届きます0160120(581号)
一番気になる小物は半衿?20151230(580号)
和装するのにベルトは使いますか?20151206(579号)
開き仕立てとか松葉仕立て? 20151104(578号)
品よく結ぶのに大切なこと 20151009(577号)
猫に小判・豚に真珠どっちがマシ? 20150909 (576号)
浴衣に伊達締めは絶対ではない 20150818(575号)
男性に浴衣を角帯で素敵に変身 20150731(574号)
娘の罠にまんまとはまる 20150716(573号)
七夕も歌舞伎も浴衣と下駄で 20150701(572号)
レトロモダン」な浴衣って? 20150610(571号)
薄物夏のコーディネート例 20150526(570号)
40代から体型をカバーする大人の浴衣 20150514(569号)
部屋中真っ白になっちゃいました 20150428(568号)
10歳くらいは若く見せたい!ときの着方 20150415(567号)
二重太鼓着付けの練習風景 20150408(566号)
丸組帯締めをアレンジしてみたら 20150323(565号)
卒業袴は旅立ちのロマン 20150315(564号)
あなたの肌は二十歳になれますよ 20150225(562号)
シワだらけの桐文様訪問着を蘇らせるアイロンかけ 20150218(561号)
虫歯治療なら楽勝よ? 20150211(560号)
親不知治療の最前線 20150203(559号)
自分でお直し・袖幅を広く 20150123(558号)
自分の着たい服がわからなくなってきた 20150114(557号)
お気軽帯なら腕も楽 20150105(556号)
最終回オバサンと○○軒の店員さんとのバトル 20141226(555号)
オバサンと○○軒の店員さんとのバトル続き 20141219(554号)
オバサンと○○軒の店員さんとのバトル 20141213(553号)
袋帯を華やかにする三重紐 20141205(552号)
名古屋帯に強くなる!20141127(551号)
着物クリップの選び方 20141121(550号)
40代以降・紬きもののコーディネート例 20141112(549号)
帯締めは帯の要・お手玉人気 20141107(548号)
七五三の若い母親向き帯結び 20141024(547号)
「乱れ箱」なら旅館気分?20141001(546号)
汗止め用の帯 20130923(545号)
お気に入りは柿渋染め 20140826(544号)
中年太りのお父さんとほっそり息子さんがいる方 20140801(543号)
息子浴衣デビューの写真 20140724(542号)
ある程度の年齢だから似合うんです 20140717 (541号)
息子曰く外だと540度態度違うから 20140711(540号)
内藤隆さんのようになれたかな? 20140703(539号)
剃りこみツーブロックの息子 2040626(538号)
浴衣で身体を隠せるからいいんじゃない? 20140622(537号)
何度目かのお肌の曲がり角 20140620(536号)
実はお試し好きな私でした 20140615(535号)
料亭ごっこで歓迎しました 20140611(534号)
浴衣入門をプレゼント中 20140530(533号)
生徒さん読者さんの疑問 20140522(532号)
陽気な漫才 20140509(531号)
兵児帯も作りませんか?20140501(530号)
東袋誰でもできる写真付き手順 20140422(529号)
半幅帯を楽しむ結び 20140407(528号)
「通」の人にとっては楽しい半幅帯 20140328(527号)
桜・着物・美しきもの 20140317(526号)
笑顔で終了証0140310(525号)
ティッシュでルンルン20140303(524号)
兵児帯でヒップを隠す20140221(523号)
角出しを自分で結ぶ20140211(522号)
振袖の限界は3時間?20140130(521号)
着物も帯も薄く?成人式で感じたこと20140116(520号)





  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方