羽織・コートのたたみ方はここをご覧ください

和装の「羽織」・「コート」のたたみ方はここをご覧ください

和装の「羽織」・「コート」のたたみ方はここをご覧ください

羽織やコートのたたみ方

和装のときの「羽織のたたみ方」と「コートのたたみ方」をお伝えします。

 

羽織は紐を取ってからたたみます。

 

コートはボタンをはずしてからたたみます。

 

では、写真を見ながらやってみてくださいね。

 

スポンサーリンク


 

羽織のたたみ方

 

まず羽織のたたみ方から説明します。

 

羽織の「マチ」の中央で折る

 

羽織のたたみ方・マチの中央で折る

 

羽織の肩を左に、裾を右に置きます。

 

羽織の右の「マチ」の中央を折って、そこを手前の端にします。

 

向こう側は左の「マチ」の中央を折り、向こう側の端にします。

 

 

右の衿に左の衿を重ねる

 

羽織のたたみ方・右の衿に左の衿を重ねる

 

右の衿を手前に折り、その上に左の衿を重ね合わせます。

 

 

首の後ろの衿を整える

 

羽織のたたみ方・首の後ろの衿を整える

 

衿を重ねてから、首の後ろになる衿を写真のように折り、背中心をまっすぐに整えます。

 

 

左の袖付けから折り返す

 

羽織のたたみ方・左の袖付けから折り返す

 

左の袖は袖付から折り返して身頃に重ねます。

 

 

裾を折り返す

 

羽織のたたみ方・裾を折り返す

 

裾を折り返して、収納場所に合った丈にします。

 

そのとき袖は折らないようにします。

 

 

右の袖を身ごろの下にする

 

羽織のたたみ方・右の袖を身ごろの下にする

 

最後に、右の袖を袖付でもって、身頃の下に袖付から折ります。

 

羽織がたためました。

 

 

和装コートのたたみ方

 

次は和装コートのたたみ方を説明します。

 

 

脇線が端になるよう置きます

 

羽織のたたみ方・脇線が端になるよう置きます

 

ボタンを全部はずします。

 

羽織と同じように、肩を左に裾を右にして置きます。

 

左右の脇の線が端になるようにします。

 

下前を合わせるための紐が内側についているので、その紐を平にしておきます。

 

 

右の脇線を身ごろの中心に

 

羽織のたたみ方・右の脇線を身ごろの中心に

 

右の脇線をもって、身頃の中心に持っていきます。

 

右の袖を折り返して、袖端を身頃の折り線に合わせます。

 

 

左の脇線を身ごろの中心に

 

羽織のたたみ方・左の脇線を身ごろの中心に

 

左も同じように、脇線をもって身頃の中心に持っていきます(突き合せ)。

 

左の袖を折り返して、袖端を身頃の折り線に合わせます。

 

 

裾を折り返します

 

羽織のたたみ方・裾を折り返します

 

最後に裾を折り返して、収納場所に合った丈にします

 

羽織のたたみ方・裾を折り返します

 

そのとき袖は折らないようにします。

 

 

たたむ前の注意

 

羽織もコートもたたみ始める前に生地の中の空気をぬいておきます。

 

生地がふくらんでいたりデコボコのないよう、右にむかって手でなでて空気を抜いておきます

 

 

羽織の紐はとらなくてはならない?

 

羽織のひもはできればとってからたたみたいです。

 

でも面倒でもですね。。。

 

つけたままでたたむ場合は、羽織紐が変形しないよう形を整えるのを忘れないでください

 

「ふさ」の形もきちんと整えてくださいね。

 

<そのほか関連の記事紹介>

 

長じゅばんのたたみ方はここをご覧ください




スポンサーリンク




「年齢肌」(乾燥・シミ・シワ)。。。今なら本気の美容液を試せます♪リペアジェル♪



皮膚科医



二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

不要になった着物は買い取りに出しています

着物の高価買取は【ウルトラバイヤープラス】全国無料で気軽に査定!

価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?

買取価格が値上がり中なんですって!







  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方