留袖(とめそで)

留袖(とめそで)

スポンサーリンク

留袖(とめそで)

留袖は上半身には模様がなく、腰から下だけに模様を配置した着物で、黒留袖と色留袖があります。

 

黒留袖は五つ紋がついていて、結婚式に出席する新郎新婦の母親や既婚の親族の女性、お仲人の女性が着るもので、既婚女性の一番上の礼装になります。

 

色留袖は、黒留袖の着物の地色を黒以外にしたもので、五つ紋付にすると黒留袖と同じ扱いで、三つ紋付きにすると知人の結婚式や正式の式典などに着る衣裳になります。

 

色留袖は既婚・未婚を問わず着用できます。

 

いずれも、慶びの席に着るものとして、吉祥文様が彩色豊かにきらびやかに描かれ、装飾されています。

スポンサーリンク


 

帯は金銀を用いた袋帯を二重太鼓に結び、帯揚げは白の綸子(金銀彩色あり)か絞り、帯締めも白か金銀入りのものを用います。

 

一枚内側に白い着物を着ているように見せる比翼とよばれる衿やたもとがついて仕立ててあります。

 

バッグと草履はセットのもので、金銀使いの布製を、祝い用の扇子を左の帯に挟み込みます。(この扇子は扇いだりはしません)



スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方