花角出し外巻き(半幅帯)の結び方とアレンジ・手順を写真入りで解説しました

花角出し外巻き(半幅帯)の結び方とアレンジ・手順を写真入りで解説しました

スポンサーリンク

花角出し外巻き(半幅帯)の結び方とアレンジ・手順を写真入りで解説しました

一文字結び半幅帯解説

花角出しはとても簡単な結び方ですが、変化をたくさんつけることのできる半幅帯での角出し結びです。

 

ここでは花角出しの外巻きでの結び方とアレンジを説明します。

 

変化の付け方は簡単で、結びの表情をずいぶん変えることができます。

 

浴衣に、普段用着物に、年齢や体型を問わず結んでいただけます。

 

やや厚めのはりのある半幅帯で、長さも長めのものを利用するとアレンジしやすいです。

スポンサーリンク


 

 

花角出し外巻き(半幅帯)の結び方とアレンジ

花角出し・胴に二巻きし手先を下にひと結びします

 

手先を半分に折って35センチとって、胴に二巻きし、手を下にしてひと結びします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し・手先を右にしたれをおろしてわを作る

 

手先を右に向けて、たれをおろします。

 

そこにできた輪に手を上から差し込んで、たれの元の近くをつかんで引っ張り出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し・たれと手先で羽根をととのえる

 

引っ張り出したたれと、手先の長さが一緒になるように調整しながら、しっかりと縛ります。

 

羽根がこれでできましたので、羽根を開いておきます。

 

 

 

 

 

 

 

花角出し・たれを結び目の下から通す

 

たれを結び目の下側から一度通します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し・もう一度たれを結び目の下から通し完成

 

もう一度たれを、結び目の裏側から通して、長さを調節します。

 

左右の羽根の先が均等にでていることを確認し、全体を整えて完成です。

 

ここから先は、この基本のアレンジを紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し・少しアレンジしたもの

 

これはすぐ上の写真のものを、羽根の幅を半分にして、たれの長さを調整して形を少しアレンジしたものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し・たれの裏側を見せてアレンジしたもの

 

これはすぐ上の写真のものを、羽根をもとのように開いて、たれを裏側にしてアレンジしたものです。

 

これでずいぶん雰囲気が変わりました。

 

リバーシブルの帯なら、裏側も有効活用してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花角出し・たれの表裏を見せてアレンジしたもの

 

こらは、たれの最初に巻いた方を裏に、後に巻いた方を表にして、少し斜めにもってきたものです。

 

これもふっくらした形に仕上げると、おとなっぽい雰囲気になると思います。

 

半幅帯にしては、豪華な印象も出るので、ふくよかな方やヒップの大きい方、年齢の高い方などに向きます。

 

若い方なら鮮やかな色の帯で結ぶと後ろ姿が華やぎますよ。

 

 

こんな風に、二巻きするたれを表側、裏側と使い分けたり、斜めにしてみたり、少しだけだしてみたり、また羽根の部分を開いたり、半分の幅に折ったりして、変化とアレンジを楽しんでみてください。

 

 




スポンサーリンク








  Yahoo!ブックマークに登録する はてなブックマークに登録する livedoorクリップに登録する イザ!ブックマークに登録する

二部式着物?ツーピース着物?いえいえ!きらこよしえ流『お気軽着物』です。

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

格安で着物を手に入れて、その着物をわずか3分で着付ける方法お気軽着物の作り方

お気軽着物誕生物語はこちら

無料のプレゼント

着付けのおけいこ入門*浴衣で入門

管理人が作った無料プレゼントです。『浴衣入門』 ゆかたでおでかけできるまで

↓↓↓↓↓

無料テキスト『着物を始めたい!着付けのおけいこ入門・浴衣で入門』



不要になった着物は買い取りに出してます
その価値を活かしてもらえる「買取り」にだすのはどうでしょう?買取価格が値上がり中なんですって着物買取のヤマトク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 無料講座教材 メールマガジン プロフィール お気軽着物の作り方